ツーショットダイヤルの無料ポイントは女選びに全て使うべし!

MENU

無料を全て電話エッチに費やすのは余りにも勿体無い

今回は電話エッチ初心者の方がやってしまう損なツーショットダイヤルの使い方について少しお話したいと思います。

 

いきなり話は変わりますが、あなたはキャバクラに行きますか?当サイトをご覧になるくらいのエロい貴方なら恐らく大好きだと勝手に想像します(笑)

 

キャバクラってのは基本的には10分程度感覚で女の子が次々に自分の元に付きますよね。そして、気に入った女の子がいたら指名してその場に残ってもらうシステムです。もちろん指名するには指名料が発生します。また、この指名料金の半分程度が女の子に給料としてバックされます。

 

この指名システムを初心者の方は良く理解していないんですよね。だからキャバクラ初心者ってのはキャバクラで一発で見分ける事が出来ちゃいます。

 

初心者の行動とはこうです。まず女の子が隣に座りますよね。そして軽い挨拶の後にお酒を注いでくれる。キャバクラ嬢はプロですからお客をとにかく褒めたりします。初心者の方はこの段階で直ぐに女の子を気に入ってしまうのです(笑)

 

そして、直ぐにその子を指名してしまう(汗)これって実はキャバ嬢にしてみればカモがネギを背負ってきた状態なんですよね。こんな簡単な客ってのはキャバクラ初心者以外いないんですから。

 

キャバ嬢はこの様な客からに対してはとにかく甘えてきます。そして気づいたらシャンパンを頼んでいた。なんて事も。。。どう考えても夜遊び慣れしていない人の典型的なパターン。

 

皆さんにはこの感覚を絶対に頭に入れておいて欲しいのです。つまり電話エッチ目的のツーショットダイヤルでも必ずこの様な初心者にならないで欲しいのです。

 

具体的には無料ポイントの使い方ですね。ツーショットダイヤル初心者と言うのはとにかく電話エッチしたくて女の子に電話が繋がったら直ぐにその子と電話エッチしようとがっついてしまいます。この行為こそが正にキャバクラ初心者と同じ行動(笑)

 

少なくとも無料ポイント内でも5人はコールを回してみるべきなんですよ!5人試してみて良い子を見つけた方が絶対に良い結果が待っています。そして女の子からも舐められない。

 

ツーショットダイヤルと言うのは、例え相手がサクラの女性だとしても確実に電話している相手は「女性」である事には変わりありません。実はツーショットダイヤルに潜んでいるサクラの女性の方が出会える確立が高いと言っているナンパ師さんもいるくらいです。

 

なので私はツーショットダイヤルを利用する時は、例え相手の女性がサクラっぽいな?と思っても気に入った子であればサクラなんて気にせず口説いたり電話エッチを楽しんでいますからね。逆にこれくらい堂々と彼女達に接していた方が美味しい出会いに繋がる事がありますからね。

 

とにかく、これからツーショットダイヤルを利用しようと思っている方は、絶対に無料ポイントを一人の女性にぶち込むなんて勿体無い事は止めましょう!じっくりと女の子を厳しく吟味して、気に入った子だけと電話エッチやナンパを楽しむ。この心構えが大切です。

 


PAGE TOP